永久脱毛で行うひげ脱毛

永久脱毛で行うひげ脱毛

ひげ脱毛を希望している場合、サロン脱毛と医療脱毛の二種類があります。
どちらも肌に光を照射させることで今生えているひげを毛根から抜け落とさせることができますが、さらに毛の生える組織にも作用させることができるという特徴があります。

医療脱毛では、医師の指導のもとに取り扱いが許可されているレーザーの光が使用されます。
毛の生える組織を破壊することもできるため、一回ごとに高い効果を誇っています。
永久脱毛ができるのも医療レーザー脱毛の特徴であり、脱毛が完了してしまえばひげ剃りの必要がなくなるのでとても便利です。

しかし、生えなくなってしまうので10年や20年といった先のことも考えてから受ける必要があります。
一方、サロン脱毛では毛の生える組織を壊すことは医療行為になるのでできませんが、ダメージを与える程度であれば可能なのでただ引き抜くだけの脱毛に比べると生えにくくなったり毛質が細くなったりする効果があります。

優しい光が使用されるという点では肌の弱い人でも比較的安全に行なうことができますが、脱毛を完了させるためには長期間かかるので気長に施術に通う必要があります。
しかし、費用面では医療脱毛に比べて手軽であり、サロンならではの肌の手入れをしてもらえるという点はメリットです。

 

サイトマップ

アンチエイジングに効果的なコスメ