ひげ脱毛に通う間隔

ひげ脱毛に通う間隔

ひげ脱毛は、毛周期に合わせて脱毛を行うため、1ヶ月半から2ヶ月の間隔で通うことになります。
毛にはけ周期があり、部位ごとにそれぞれその周期のスピードは異なります。今生えている毛は、成長期と呼ばれる毛です。それが、後退期、休止期と移行していきます。

レーザー脱毛のように黒色に反応することで毛を処理する方法では、最もメラニン色素のある成長期の時期に照射することが効果的とされています。
まんべんなくすべてのひげに照射するためには、現在、後退期や休止期の毛が成長期になるまで待つ必要があるため、1ヶ月半から2ヶ月半の間隔になることが多いです。

毛量や脱毛したい部位などにより個人差がありますが、完全にツルツルにするためには、最低でも1年半以上通うことになります。
また、レーザー脱毛よりも出力が弱い光脱毛の場合は、回数が必要になるため、2年から3年程度必要になることがあります。半分位の薄さであれば、レーザー脱毛で6回から8回程度、光脱毛で10回から18回程度で効果を実感できることが多いです。

ひげの濃い場合でも回数を増やすことで効果を得ることは可能です。店舗によっては回数無制限をメニューに入れている場合もあるため、コストを抑えるためには検討してみることです。

 

サイトマップ

アンチエイジングに効果的なコスメ